進路指導

大学入試合格実績

合格実績はキャリア教育の成果の現れといえるでしょう。

2017年度入試を振り返って
穎明館の生徒が大学受験に向かう姿勢は、国公立大、難関大志向。それをサポートするのは、6年一貫を生かしたゆとりあるカリキュラムと、教員の熱心な教科指導です。高2までは5教科のバランスのとれた学力をめざし、高3の授業は受験に直結。選択科目や能力別に細かく分かれ、少人数の授業や補習で全教員が受験指導にあたります。
高校3年生の授業は12月の期末試験で終了しますが、その後も多くの生徒が登校し、仲間どうし励まし合って受験に向かいます。補習を受けたり自習をしたり、先生に質問したり。塾や予備校に頼らず、直前まで学校中心の生活ペースを崩さない生徒が、いい結果を残しています。
2017年卒業生180名も、将来にむけた自分の進路や、第一希望の大学へ、強いこだわりを持って受験に臨みました。今後も生徒の希望する進路実現のために、学校全体で取り組んでいきます。
[ 2017年大学入試合格者数](卒業生180名)
国公立大学
私 立 大 学 医学部医学科合格者
[ 医療系学部への進学]
[ 卒業生の進学状況]