クラブ活動

水泳部

水泳部
団結したチーム作り
 室内プールなので1年中泳ぐことができます。高校生を中心に自分達で施設等の管理を行い、部を運営しています。
 競泳は個人競技ですが、1つのチームとして顧問の先生方の指導のもと練習を行っています。チーム対抗の大会もあるので、チームとして強くなるために、礼儀正しく責任ある行動をとり、思いやりをもって接することができるよう、常にチームを意識して日々活動しています。
競技の面で、個人のレベルの差はありますが、「自分で目標を立て、そこに向かって努力する」という気持ちを持ち、1人1人が日々練習に励んでいます。
 また水泳を通して他校との交流を深めながら切磋琢磨できる合同合宿や合同練習も行っています。
  • ・部員数 44 中学22(男12 女10) 高校22(男16 女6)(マネージャー2)
  • ・活動日 週5日(火・水・木・金・土)

卒業式!!水泳部33期生!!2年連続東京大学合格!!2020/03/25

この度は新型コロナウイルスにより亡くなられた方々とご家族の皆様に心よりお見舞い申し上げます。

3月7日に33期生の卒業式が規模を縮小して行われました。
水泳部からは7名の部員が卒業しました。
6年間の穎明館での学校生活を終えて、部員たちの立派な姿にとても成長を感じました。
そして、水泳部から2年連続して東京大学に現役合格しました。
昨年度と同じく、東京大学合格、全国大会出場と文武両道を成し遂げられたことは、とても素晴らしいことだと思います。
受験後に本人から「自分の力は出し切ったと思います」という言葉に印象が残っています。
部員には水泳のレースに出場するときも、全ての力を出し切ることが大切だということを常々伝えてきました。
勉強やスポーツ、何事においても自分の力を信じて出し切ることはとても大切なことです。
部活動を通して、自らの目標に挑み続けること、全力を出し切ることを学んでくれたと思っています。
33期生も最後まで諦めず、目標に向かって挑み続けてくれました。
これからは新しい道に進むことになりますが、部活動での経験を活かして、感謝の気持ちや謙虚さを忘れず、気持ちを強くもち目標に向かって挑み続けてほしいと思います。

卒業おめでとう!
そして、ありがとう!

在校生の部員は活動ができず、苦しい時期だとは思いますがチームとして乗り越えられるように気持ちを強く持ちましょう。
休みの期間に顧問もプールを掃除して、部員たちが元気に学校へ来る日を楽しみに待っています。
全員で乗り越えよう!

全国JOCジュニアオリンピックカップ水泳競技大会 東京都予選!!2020/03/13

2月22日、23日に全国JOCジュニアオリンピックカップ水泳競技大会 東京都予選が東京辰巳国際水泳場にて行われました。
全国JOCジュニアオリンピックカップ春季水泳競技大会の出場を決める最後の予選会となりました。
今回標準記録を突破した部員はいませんでしたが、着実に全国大会出場へと近づいている部員も見られました。
結果としては4種目の自己ベストが更新され、3種目の穎明館新記録が樹立されました。
これから試合が少なくなりますが、やることは変わりません。
次の試合でも自己ベストが更新できるように、一つ一つ練習で積み重ねていきたいと思います。

東京都冬季水泳競技大会!!2020/02/28

2月8日・9日に東京都冬季水泳競技大会が東京辰巳国際水泳場にて行われました。
新年が明けてから4回目の大会となりました。
結果としては11種目中、6種目の自己ベストが更新され6種目すべてが穎明館新記録となりました。
試合が続いている中での自己ベスト更新は力がついてきていると感じました。
予選、決勝と2本泳げた部員もいたので、来年度の試合にも期待です。
1つ1つの積み重ねが目標達成への近道だと思います。
次の試合に向けてもしっかり準備して、自己ベスト更新を狙っていきます。

主な結果
奥野 叶太     100M背泳ぎ     予選     58秒65   自己ベスト更新  穎明館新
                      決勝     58秒85
          200M背泳ぎ     予選    2分6秒51    自己ベスト更新  穎明館新
                      決勝    2分6秒51   自己ベストタイ

歌谷 洸紀     50M平泳ぎ      予選     30秒71
                      決勝     30秒63   自己ベスト更新  穎明館新
          200M平泳ぎ     予選   2分22秒52
                      決勝   2分20秒76   自己ベスト更新  穎明館新
                      

東京都ジュニア冬季短水路記録会!!2020/02/21

2月1日、2日に東京都ジュニア冬季短水路記録会が東京辰巳国際水泳場にて行われました。
久しぶりに多くの部員が出場した大会となりました。
結果としては15種目の自己ベストが更新され、4種目の穎明館新記録が樹立されました。
全体的に見ても自己ベストに近いタイムでも泳げていたので、調子は上がってきていると思います。
まだまだ大会が続くので、体調を整えて次の大会も自己ベスト更新を狙いたいと思います。

KOSUKE KITAJIMA CUP 2020!!2020/02/12

KOSUKE KITAJIMA CUP 2020が1月24日から26日まで行われました。
この大会は制限タイムが高く、オリンピック選手なども出場する大きな大会でした。
穎明館からは25日、26日に3名の部員が出場致しました。
久しぶりの長水路での試合でしたが、4種目の自己ベスト更新と穎明館新記録が樹立されました。
決勝にも出場することができ、2本泳げたことは自信にも繋がったと思います。
ここから試合が続くので、体調にも気をつけて強化していきます。

主な結果
奥野 叶太  200M背泳ぎ       予選  2分13秒59  自己ベスト 穎明館新
                    C決勝  2分14秒27  5位
黒田 桃香  50M自由形        予選  27秒79     自己ベスト 穎明館新
                    C決勝  27秒74     7位  自己ベスト 穎明館新  

東京都新春水泳競技会2020/01/24

1月11日、12日に東京都新春水泳競技会が東京辰巳国際水泳場にて行われました。
新年あけて初めての大会となりました。
今回は部員一名のみの出場となり、惜しくも自己ベスト更新はなりませんでしたが、次に活かすことのできる課題のあるレースでした。
1月2月と大会が続くので、体調に気を付けて強化していきたいと思います。

2020年もチーム一丸となって頑張っていきたいと思います。
本年も宜しくお願い申し上げます。

年末水泳記録会!!2019/12/27

12月22日に多摩地区中学校年末水泳記録会が本校プールにて行われました。
期末試験後ということもあり、泳ぎ始めて1週間での記録会となりました。
練習も少しずつ強度を上げていたので疲労もあり、自己ベストがあまり出ないかと思われましたが、
結果としては20種目の自己ベストを更新することができました。
泳ぎ始めということも考えると、良い結果だったと思います。
2020年も部員一人一人が目標を達成できるような年にしたいと思います。
2019年もありがとうございました。
2020年も宜しくお願い致します。

水泳部 弟妹参加日!!2019/12/19

11月30日に弟妹参加日による部活動体験を行い、弟妹は二人の参加となりました。
今回は普段の練習を体験してもらいました。
小学生も部員との練習にきつい所もありましたが、とても頑張っていました。
最後は25メートル、50メートル、100メートルの測定を行い、自己ベストを更新する子もいたりと盛り上がる練習になったと思います。
弟妹が穎明館に興味を持っていただけることは喜ばしいことです。
穎明館に入学する日が来ることを楽しみにしています。

秋季合同記録会!!2019/12/07

11月23日 毎年行っている秋季合同記録会を他校を招き本校プールにて行いました。
東京都OPENと日程が重なってしまい、東京都OPENに参加する部員と分かれての参加になりました。
結果は40種目の自己ベスト更新、1種目の穎明館新記録樹立となりました。
オフシーズンの記録会で自己ベストがたくさん出せたことは非常に良い結果だったと思います。
この結果に満足せず、目標を日々忘れずに1日1日を大切に取り組んでいきたいと思います。

東京都OPEN水泳競技大会!!2019/12/07

11月21日から24日まで東京都OPEN水泳競技大会が東京辰巳国際水泳場にて行われ、部員からは1名が出場致しました。
長水路の大会となりましたが、自己ベスト更新はなりませんでした。
レベルが上がることで、自己ベストを出す大変さを徐々に感じていると思います。
でも、ここからが勝負です。自分に負けず頑張ってもらいたいです。
この大会はオリンピック出場者も出場しており、出場した部員も刺激をうけていました。

これからも焦らず、諦めず1歩ずつ前に進んでいってもらいたいです。

1~10件を表示 / 全147件